FC2ブログ

記事一覧

他人と比べて、何かいいことがありますか?

人と比べることで、何か自分にいいことがあるだろうか?学校生活を通して人と競争することに慣らされた我々は、他人と自分を比較してどちらが優秀か、上か下かと一瞬に判断する。そういう習性が身についてしまった。  また、自分の願望を実現するために、目標を設定して今自分はどの位置にいるのかと自分に点数をつける癖も身につけている。  他人と比べて自分の劣っている点に劣等感を持ち、自分は今、何点しかないからまだま...

続きを読む

ものごとを先延ばしにする行動の深層部には「肯定的意図」がある

 ものごとを先延ばしにするということは、今何をやるか、あるいはまったくやらないかという二者選択に際して、やらないほうを選ぶということである。 先延ばしにする理由。行き詰ってしまっていて、これ以上力を発揮することができないことがわかっているから。そのうち事態がよくなるだろうと期待しているから。あるいは行動すれば他人と対立することがわかっているからそれを避けるため。または他人から命令されて動くような気...

続きを読む

人間の「能力」を発揮するには何が大切か

 4年に1度のオリンピックで自分の普段の実力を発揮できない選手がいるかもしれません。普段の練習ではいいタイムやいい成績が出せるのに、プレッシャーで力を出せなかった。また、ビジネスの場面においても大事なプレゼンテーションで多くの人や役職の高い人の前ではうまく話せないという人もいることでしょう。1対1ならばうまく自分の考えを伝えることができるのに、重要な場面ではうまくいかない。 これはどういうことか、緊張...

続きを読む

自分を変えるにはどうしたらいいのか

 「人が変わる」ということはどういうことをいうのだろうか。例えば、こういう場合はこんな反応していたのに、違う反応をするようになったということ。今までと違った行動をとるようになったということ。行動が違ってきたという事は考え方も変化してきたということだ。脳の中に変化が起こったからだ。「意識」と「無意識」でいうなら、「意識」を使って、人は変わることはできない。どのようにしたら変わるだろうかと考えたとして...

続きを読む

怒りの感情に「自分」を支配させない方法

 人の行動を見ていてイラッとすることがある。それが自分に向けられたらなおさらだ。「あの子は男子社員に媚売ってる」「上司の機嫌をとっている」とか。やってる本人はそういうつもりではないかもしれないが、自分が見たらそう見えるし、イライラするときがある。 怒りの感情はカッとなったり、敵意をむき出しにしたり、押し黙ったり、暴力をふるうという形で表われる。怒りの感情に支配されると、感情や行動が正常に機能しなく...

続きを読む

バレンタインデーに本命チョコをあげる恋人をつくるには

 バレンタインデーに、義理チョコでも、もらったらうれしいと思う。今日はいろんな職場で多くのチョコが配られたと思う。 昔、十代の頃はバレンタインデーをきっかけにチョコを贈ろうか迷い、楽しいような切ないような妄想をしていた。しかし、今は半分オッサン化しているから、若い頃のピュアな恋心がなつかしい。 今年は本命チョコをあげる恋人がいないけど、来年こそはと思う人は「理想の恋人」を思い描いたら夢が現実になる...

続きを読む

無意識がつくるプログラム、なぜ人間はプログラムをつくるのか?

 犬恐怖症になった人は犬恐怖症になろうと思ってそうなったわけではなく、犬に噛まれたら無意識のうちにそうなったのです。「犬は怖いものである」というプログラムを作ることによって犬全般を危険なものと認識するようになり犬を見かけたらおびえ、逃げ出したい気持ちになります。無意識が危険な犬から身を守るためにプログラムは出来上がりました。無意識はいつも自分自身を守るために、安全・安心を確保するためにプログラムを...

続きを読む

人間の中にはプログラムがある

 NLP(神経言語プログラミング)では無意識が作り出す感覚と行動のパターンをプログラムと呼びます。コンピュータのプログラムが、ある「入力」に対する「出力」は毎回同じであるように、NLPでは、コンピュータのプログラムと同じようなものが人間の中にもあると考えます。 例えば幼い頃に犬に噛まれると、犬恐怖症になります。プログラムは「体験」が「言葉」によってできるものなのです。赤ちゃんはプログラムのないまっ...

続きを読む

「まず、何をしますか?」具体的な行動計画を実現する。

 なりたい自分をイメージし具体的な目標設定ができたら、次はそれを行動に移します。自分の目標を達成するには行動を起こさなくてはなりません。目標に近づくには一つ一つの行動の積み重ねが必要です。まず、最初の一歩を明確にします。毎日毎日、行動することで目標達成を可能にします。行動計画を立て実行するために、自分自身に質問します。「1時間以内にできることは何だろう?」「今日一日でできることは何だろう?」「この...

続きを読む

なりたい自分になるための資源は自分自身の中にある

 目標を達成するために、行動していく過程で必要なリソース(資源)を自分は持っているということを理解することが大切です。「リソース」は「資源」と翻訳されます。ここでいうリソースは、能力、経験、情報、人脈、資金等、目標達成に役立つものを指します。リソースを明確にすることで、目標達成するために自分の使用する「道具」を増やすことと自信を強化することが可能になります。 私たち人間の中には無数のリソースがあり...

続きを読む

プロフィール

shinshincoach

Author:shinshincoach
FC2ブログへようこそ!
鹿児島市在住 
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
25歳の子を持つ母
3,4歳の頃から人の心を分析するクセが
ついてしまい、本の中に答えを求めてい
くうち、趣味が読書となりました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム