記事一覧

コミュニケーションをとる前に信頼関係を作ることが大事

 人は信頼している相手や好きな人からの言葉は素直に受け入れます。でも、その人が言っていることが正しいとわかっていても信用できないと思っている人や嫌いな人から言われた言葉は心を閉ざして受け入れません。何となくその人と一緒にいて心地がよかったり安心感を感じたりする人には心を許しています。人は深い部分では強く「安心・安全」を求めているからです。理性では正しいことを言われているとわかっても信頼関係のない相...

続きを読む

「許す」ということ・自分の人生の舵取りは自分がする。

 最近「鏡の法則」(野口嘉則著)と「ゆるすということ」(ジェラルド・G・ジャンポルスキー著大内博訳)を読みました。ネットの中で「鏡の法則」って?と思ったから。自分に問いかけると蓋をして見ないようにしてきた過去の中に許せない人がいました。お互い傷つけあったと思うけど。何でわかってくれない、ひどいことをされたという悔しい苦しい悲しい記憶。「ずっと人を恨み続けていてはいけない、許しなさい」と書いてありま...

続きを読む

質問は人の潜在力を引き出す

 人は質問されたら脳で考え答えを出します。あなたの名前は何ですか。」という質問にはすぐに答えられます。しかし「自分はどんな職業に向いているのだろうか。」という質問にはすぐには答えられないかもしれません。この質問のようにすぐには答えが得られない場合でも脳は答えを探すべく猛烈に働きます。すぐに答えが出ない「質問」は、脳の中の潜在意識を活性化するのです。脳は分からない状態を嫌うので、潜在意識も使って答え...

続きを読む

質問が意識の方向を決める

 人間は五感(視覚、聴覚、身体感覚、臭覚、味覚)によって外界の世界の情報を受け取っています。その情報は自分が焦点を当てたものしか脳に入ってきません。何でもかんでも一度に見たり聞いたりした大量の情報を脳は受け取り保存しておけません。パニックになってコントロール不能の状態になってしまいます。脳は外界の情報を一度に一つの事に集中し受け取ることになります。脳が焦点を当てたものしか見聞きできない状態になりま...

続きを読む

セルフトークで成功の習慣をつくる

 朝起きたときに「今日はどんなすばらしいことがあるのだろう?」と自分自身に問いかけた場合と、「今日は嫌なことがあるのだろうか?」と思った場合、どのような結果になるのでしょうか。人は1日中、無意識に自問自答を繰り返しているといわれています。人間は自分が焦点を当てたものしか見えてこないのです。肯定的な質問を決まった状況や時間帯で自分にすることは成功への第一歩です。毎朝「私の人生は今、どのようなことが幸...

続きを読む

見方を変えて「ダメな自分」を脱ぎ捨てる

 就職活動がうまくいく学生の特徴のひとつにセルフイメージが高いことがあげられます。自己肯定感の高い人の方がリラックスできる状態で、面接等で自分の能力を発揮しやすいといわれます。反対にセルフイメージが低い人は能力が発揮できない状態になっているからうまくいかないことが多いといえます。セルフイメージの低い人は、「○○でなければ価値がない」という過剰な価値観を持っているため自己否定を作り出し、自分をダメな存...

続きを読む

就活 ブラック企業に気を付けて

 雇い主の企業に比べると労働者はやはり弱い立場にあるといえます。就職活動でブラック企業に遭遇してしまい、就職してから後悔しないために会社を良く見極めま1しょう。その際気を付ける点として、求人広告の文言に「努力次第で年収○○○万円以上可能」「夢を実現できる会社」等々。求人者の関心を引きそうな文章をたくさん並べている企業は要注意です。過酷な労働環境や労働内容を美化して表現しているだけの場合があります。また...

続きを読む

就活で必要になるコミュニケーション能力 ②

 本音は、話す言語(意識)よりも身体(無意識)に現れるものです。例えば「わかりました」と答えているが、表情を見ると釈然としない表情だったり首をわずかに傾けていたりすると、よくわかっていない又は納得できていないという本音が出ているのです。何かを説明するとき急に早口になる場合は説明部分に自信がない場合が多いです。またにこやかな会話中特定の話題で一瞬眉を顰めるとその話に対して嫌悪感があることを意味してい...

続きを読む

就活で必要になるコミュニケーション能力 ①

 面接では話し上手な人が有利だと思っている人もいるようですが、相手に自分の言葉を受け取ってもらうことが大切なのです。コニュニケーション能力とは相手に言葉を受け取ってもらう能力です。言葉は相手に受け取ってもらえてはじめて相手に影響を与えることができるのです。人間は好感を持てる人の言うことは素直に受け入れることができますが、嫌いな人の言うことはそれが正しいと頭では理解できても、素直に聞くことができませ...

続きを読む

就職活動 会社を自分の目で確かめる

 自分の希望する業界や企業の情報がネット、新聞、雑誌等で得られる時代です。同じ業界でも会社によって社風が違います。会社によって社員の価値観、行動様式が異なります。体育会系かサークル系か、成果主義か年功序列か、減点主義か加点主義か等々。希望する会社のOB.・OG訪問やインターシップを通じて直接自分の目と耳と足で会社の様子をつかむことは大切です。会社説明会だけでなく、直接自分で出向いて会社訪問をし職場を見...

続きを読む

プロフィール

shinshincoach

Author:shinshincoach
FC2ブログへようこそ!
鹿児島市在住 
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
25歳の子を持つ母
3,4歳の頃から人の心を分析するクセが
ついてしまい、本の中に答えを求めてい
くうち、趣味が読書となりました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム