FC2ブログ

記事一覧

自分で自分を認めると楽になる

 人はみな他人から認められたいという承認欲求があります。どんな人も他人から賞賛されたい気持ちが心のどこかにあります。私もあります。自分は孤独だから誰かと一緒に居たいという願望も承認欲求になると思います。 今自分は一人、周りに褒めてくれる人もいないという孤独で漠然とした不安感でいることがあります。 しかし、この孤独なたった一人という感覚が自分を支配している時、この自分をしっかりと見つめて守っていてく...

続きを読む

自分とかかわる人を選ばないとへとへとになる。

 職場や地域、周りとかかわらないといけない場合、かかわる人すべてによく思われたいとがんばったら、へとへとになります。和を乱してはいけないという価値観に縛られるとなおさらエネルギーをすべて人とのかかわりにもっていかれます。 必用最小限度の挨拶や、話しかけられたら答えますが、それ以上踏み込まれたくなかったら、私は自分と他人の境界線を引きます。そうやって自分を守ります。 自分がもっと話したいとか興味のあ...

続きを読む

他人の基準に合わせると苦しくなります

 人は他人の評価が気になります。親や上司の期待に沿いたいとがんばります。自分のがんばりの範囲で相手の期待に応えられるうちはいいのです。しかし、相手の期待に応えられなくなったら、「できない自分」を責めるようになってしまいます。だんだん元気がなくなり、自信を失っていきます。自分に無価値観を持ってしまいます。 こうなる前に、自分のやっている事を客観的に見たほうがいいと思います。自分は、自分のやりたい事を...

続きを読む

若さとは変化し続けること

 肉体的な若さではなく、精神的な若さというのは変化し続けるということではないでしょうか。そういう意味では若者が年寄より老いているということがあるような気がします。若いというのは新しいものを求めて受け入れること。常に細胞分裂を繰り返して成長し続けること。未知のものを求めていく故勇気が必要であります。不安感よりも好奇心が強い状態、常に自分を成長させることに価値があると思い行動し続けることです。...

続きを読む

自分の中に自分を測る物差しを持つ

 人は他人の評価を気にします。誰だって認められたいからです。でも他人の評価の基準は人さまざまです。Aさんに100点と評価されたのにBさんには40点とか点数をつけられたりします。人の評価に振り回されていては自分が疲れてしまいます。ですから、自分の評価は自分でした方が楽です。昨日より今日はこういうことを学んだとかこんなことができるようになったとかそういう事実を積み重ねていけば、自分の成長を自分で評価で...

続きを読む

プロフィール

shinshincoach

Author:shinshincoach
FC2ブログへようこそ!
鹿児島市在住 
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
25歳の子を持つ母
3,4歳の頃から人の心を分析するクセが
ついてしまい、本の中に答えを求めてい
くうち、趣味が読書となりました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム