FC2ブログ

記事一覧

気持ちが落ち込んでいる時は身体と頭を休める

 人は疲れているときは感情がネガティブになりやすいです。ちょっとしたミスも大げさに捉えてしまいます。そして自分はだめだと思い込んで、自分を責め始めたりします。 身体が疲れていたら、まず疲れを取る事を先にします。 「休む。」 でも、そんなに身体は疲れていないけど、失敗や思ったようにいかない事をくよくよ考えてしまう時があります。自分はだめだと自己批判をしだすと、気持ちがどんどん沈んでいきます。たぶんそ...

続きを読む

瞑想を習慣にしてみる

 意志の力とはつまり自分がやると決めた事をやりとげる意思の力、また自分の中のエゴを抑える力といってもいいかもしれません。意志力は朝起きた時がマックスで一日の活動を終えた夜はほとんどその力がなくなるそうです。 この意志力を鍛えるには瞑想がいいと言われています。また集中力を高める効果もあるそうです。 実際やってみると頭がすっきりして、頭の中がきれいになった感じがします。雑念が浮かんできますが、それを追...

続きを読む

アファーメーションを唱えてみると気分が変わった

 一日嫌なことがあったり、意地悪な人に会ったりと楽しくない一日を過ごしてしまった時心が汚れているように感じます。汚れた心になった感じがするとき、アファーメーションをやってみてはどうでしょうか。 なりたい自分やなりたい状態を表わす肯定的な言葉を唱える。「嬉しい」「楽しい」「自分は力がみなぎっている」等。好きな言葉を。 声に出して、何十回か言ってみると、気持ちがすっきりします。はじめはうれしい状態では...

続きを読む

小さなことでもいいので心が晴れることをする

 日常のちょっとしたことですが、汚いなと思ったらすぐにそこをきれいにすると気持ちがいいです。桜島の灰は玄関先にも積もっていて、粒子が大きいのでほうきで掃くのは力がいります。私の仕事じゃないと言ったらきたないままなので、炎天下の中、なるべくほこりが舞い上がらないように注意しながら、やり終わるとすっきりしました。 日々の生活では常にいい気持ちで過ごすように気をつけます。いい波長を出せるように、いい事が...

続きを読む

元気がないときは大きい声を出してみる

 心と身体はつながっているので、身体が疲れているときは、気持ちもネガティブになりがちです。そういうときは、ゆっくり休むことが大事です。十分睡眠をとると、気持ちも軽くなることが多いです。 心と身体が有機的につながっているので、元気がないときは大きな声を出してみるのもいいと思います。「元気がないのに、大きい声を出せるか!」とか言われそうですが。一人カラオケに行ったことがあります。大勢で行くのもいいです...

続きを読む

プロフィール

shinshincoach

Author:shinshincoach
FC2ブログへようこそ!
鹿児島市在住 
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
25歳の子を持つ母
3,4歳の頃から人の心を分析する
クセがついてしまい本の中に答えを
求めていくうち趣味が読書となりま
した。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム