FC2ブログ

記事一覧

正月三が日に今年の目標を定める

 元旦(元日の午前中)に一年の計を決めるのが正しいやり方のようですが、年の初めのゆっくりした時間に一年の計画を立ててみるのはいいように思います。  新しいことをやってみようと思います。やり慣れていることではなく、初めてのことをやる。 やってみた事のないことをやるのは、脳にいいかもしれません。やり慣れていることは、あまり考えることなく難なくやれて楽です。脳内も抵抗のない状態です。しかし、初めてやるこ...

続きを読む

なりたい自分をつくる。be,do,have の関係。

 人の生きるうえで. being, doing, having の側面があると考えられています。being.は経験からくる人としての本来の在り方。生き生きとして明確な意思を持っている状態。今この瞬間に集中している時に持つ心のあり方、内面に欠けているところがなく安らかな状態。doingは行動や活動。自分の中から湧き出す創造的エネルギーから行動や活動が生まれます。そして having。他の人やものが自分の人生に入ってくるのを許し受け容れられ...

続きを読む

新約聖書「平和にあらず、剣なり」にキリストの覚悟を感じた。

 聖書の解釈ではなく、キリストの言葉を私が感じた思いとして書きたいと思います。マタイ10章34~36「平和にあらず、剣なり」「あなたたちは、私が地上に平和をもたらすために来たと思うな。平和ではなく、剣である。なぜなら私は、人をその父から、また娘をその母から、また嫁をその姑から、裂きわかつために来たのだ。つまり、人の敵はその家の者たちなのである。」 家族仲良くすることが美徳とされるのに、なぜ、キリス...

続きを読む

自分は何のためにがんばるのか?自分をそんなに追い込まなくてもいいんじゃない?

 人から承認されたい、自分に足りないものを手に入れたいという気持ちで今まで、がんばってきた。自分を追い込んで、欠けているものを早く埋めたい、完全なものにしたいという気持ちが強かった。いうなれば、「意識」が命令することに、「無意識」はそれを必死に実行しようとしてきたような気がする。 ある時、「そんなに自分を追い込まなくてもいいんじゃないの。」という声が自分の中から聞こえてきた。 「楽をしてはいけない...

続きを読む

自分を変えるにはどうしたらいいのか

 「人が変わる」ということはどういうことをいうのだろうか。例えば、こういう場合はこんな反応していたのに、違う反応をするようになったということ。今までと違った行動をとるようになったということ。行動が違ってきたという事は考え方も変化してきたということだ。脳の中に変化が起こったからだ。「意識」と「無意識」でいうなら、「意識」を使って、人は変わることはできない。どのようにしたら変わるだろうかと考えたとして...

続きを読む

プロフィール

shinshincoach

Author:shinshincoach
FC2ブログへようこそ!
鹿児島市在住 
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
25歳の子を持つ母
3,4歳の頃から人の心を分析する
クセがついてしまい本の中に答えを
求めていくうち趣味が読書となりま
した。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム