記事一覧

パンダは生まれた国の国民性に似る?

 夕方テレビをつけていると、パンダの映像が流れてきた。世界各国に貸し出されていたパンダは期限が来れば中国に返される。その映像の中で中国の飼育員が「日本で生まれたパンダは一番怖がりだ。」と言っていた。そして、日本から中国に来たときの鳴き声を聞いて、不安な時に発する声だとも言っていた。 生まれた国によってパンダの性格が違う?動物も個体によって性格は違うのだろうが、パンダは生まれた国の国民性を反映するの...

続きを読む

「女の幸せ」を説く男たち

 女が「『女の幸せ』」というのは、こういうものよ。」というのはわかる。だが、30代、40代位で金持ちのなった人たちがネットで「女の幸せ」を説く。彼らは「経済的に豊かで、愛する人と生活するのが一番の幸せ」と言う。おっしゃることはごもっともである。「女の幸せ」という言葉はよく聞くが、「男の幸せ」という言葉は聞かない。なぜ?「女の幸せ」を説く男は、経済的に成功して愛する家族をもつ自分をアピールしているよ...

続きを読む

二者択一で後悔した時

 どちらを選ぼうかと迷った時、今までとは違ったものを選んだ。そして、もう一方の方がよかったかなと後悔することになった。選ばなかった方に決めとけばよかったと思った。でも、はじめから選ばなかったからそれはそれでやはりダメなものだったんだと思った。いいと思ったらそちらを選んでいるわけだから。従って、「どちらもはじめからよくなかった」ということに気づいた。...

続きを読む

大河ドラマの感想。1月7日の「西郷どん」を見て。

 鹿児島に観光客が増えるようにと、市・県を上げて盛り上げている。この間鹿児島市立病院の跡地を通りかかったら「大河ドラマ館」が建てられていた。西郷隆盛や大久保利通の生家跡に徒歩2,3分で行けるから、場所はいい。ドラマの「西郷どん」は西郷隆盛がどのように描かれているのか気になるから見た。やはり言いたくなった。 ドラマの出だし、西郷糸が上野の西郷像を見て実際「私の主人はこのような人ではありません。」と言っ...

続きを読む

優位感覚:視覚・聴覚・身体感覚

 NLPでは、人間の持つ五感を3つに分けて、視覚、聴覚、身体感覚(身体感覚+臭覚+味覚)とします。手が右利き左利きとあるように、感覚にも優位な感覚があるそうです。人間は外界の情報を取得する場合、相対的に何か一つのことにしか集中できないので、特定の感覚にアクセスすると他の感覚は鈍くなるか、まったく意識できなくなるものだそうです。それで、感覚を視覚優位型、聴覚優位型、身体感覚優位型と3つに分けます。視覚優...

続きを読む

プロフィール

shinshincoach

Author:shinshincoach
FC2ブログへようこそ!
鹿児島市在住 
NLPコーチ
25歳の子を持つ母
3,4歳の頃から人の心を分析するクセが
ついてしまい、本の中に答えを求めた結果
読書が趣味となりました。

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム